エレベーター保守料金削減

エレベーター保守を専門に行っている独立系保守会社によるサービスです。現在のエレベーター保守料の大幅な削減が実現可能です。

独立系保守会社

保守料金の構造

メーカー系 保守料金(保守料金(人件費+パーツ代+諸経費)+エレベーター開発費)
独立系 保守料金(人件費+パーツ代+諸経費)

エレベーター保守に特化することで、保守料金の大幅な削減が実現可能となります。

安心のメンテナンス体制

①サービス拠点網は全国50拠点を超え、業界トップクラスです。
②5大メーカーと言われている国産エレベーターの全てに対応可能です。

削減実績

1台当たり年間20万円以上のエレベーター保守料をお支払している場合、20~50%の削減効果が期待できます。

お問い合わせはこちら