企業情報

代表メッセージ

お客様と共に成長し続けるために、~Consulting to the Future~

「お客様と共に成長し続けること」、これが私たちの喜びであり、弊社サービスの原点です。しかしながら、昨今の日本経済はかつての勢いを失い、少子高齢化と相まって縮小傾向にあり、旧来型のビジネススタイルでは、安定した成長を実現することは非常に困難な状況です。
私共は、地球環境にやさしい製品を研究、開発するメーカーとしての顔を持つ一方で、コンサルティング会社としての顔をあわせ持っております。弊社のご提案するコンサルティングサービスは、「プロフェッショナルによる最上のサービスでなければならない」をモットーに、各業界でナンバーワン、あるいはオンリーワンのサービス提供会社を厳選し、現在40社以上の企業とタイアップしております。弊社独自のサービスとしては、電気料金削減やグループ会社が提供する賃料適正化サービスがありますが、弊社はアレンジャーとして、企業の利益率向上を多方面からサポートすることを目的とし、「経費削減」のみならず、「業務改善」や「売上向上」など、様々なソリューションをご提案することが可能です。
弊社はこれからも、ネットワークと創造力、そして技術力で、お客様にご満足頂けるソリューションのご提供してまいります。今後とも、ご指導、ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。

代表取締役 田才 昭二

田才昭二 略歴

1967年7月30日生まれ
1990年  株式会社カンキョー入社
製品技術課からプロジェクトマネージャーを経て、主に空調設備のエネルギーコスト削減製品の開発を手掛ける。
1994年  同社IAQ事業部就任
新幹線・特急車両向け空気清浄ユニットをJR・私鉄各社と共同開発し、納入を開始。
大型空調ユニットメーカーの東芝キヤリアと大空間向け熱回収型空調機を共同開発し、全国のホテル・ホールへ販売開始。
空調メーカー向けEFシリーズを開発し、各空調メーカーへOEM供給を開始。
1996年
総合省エネ空調システム「IVAC」を開発し、省電システムの販売を手掛ける。
2000年  同社取締役企画部長に就任
環境関連技術である熱交換技術を応用し、空気から水を作る特許を取得。
小型除湿器「ドラーボーイミニ」を開発し、全国の量販店、通販で販売を開始。
2002年
家電製品であるコンデンス除湿器シリーズを開発し、全国の量販店、通販で販売を開始。
2004年
省エネ関連企業「コスト削減総合研究所」と連携し、省エネ事業を手掛ける。
2009年  同社代表取締役就任
中国に進出。生産工場及び中国販売企業を合弁で設立。
中国Electrolux社へ空気清浄機をOEMにて供給開始。
空気清浄機「タービュランスシリーズ」を開発し、全国の量販店、通販で販売を開始。
2012年  同社代表取締役退任
2013年  ジャパン・ビジネス・コンサルティング株式会社 社外取締役就任
省エネ事業の一環として、特殊磁性材料の開発に着手。
除菌関連の原料開発及び発生装置の開発し、各製薬メーカーへ除菌製品をOEMにて供給開始。
2016年  ジャパン・ビジネス・コンサルティング株式会社 代表取締役就任
電磁波吸収プレート「デンジセーブ」を開発し、法人向けに販売を開始。

会社概要

社名 ジャパン・ビジネス・コンサルティング株式会社
代表取締役 田才 昭二
本店所在地 〒108-0073 東京都港区三田3-2-15
設立 2000年10月
資本金 1,000万円
事業内容
  • 省エネ機器の企画・製造・販売
  • 省エネ化、エネルギーコスト削減サービスの提案
  • 経営コンサルティング
  • 経費削減コンサルティング
  • マーケティング戦略コンサルティング
  • ビジネスマッチング
関連会社 ㈱ジャパンビジネスリンク
BONCSOFT JAPAN㈱
有限責任事業組合アセットリンク総合研究所
アズールコンサルティング㈱
SELベクトル㈱

沿革

2000年10月 経営コンサルティングを目的に資本金300万円で設立
2005年12月 本社を東京に移転
2008年 5月 資本金を1,000万円に増資
2013年 8月 省エネ事業の一環として、特殊磁性材料の開発に着手
2014年 4月 ジャパン・ビジネス・コンサルティング㈱へ社名変更
2016年 6月 法人向けに電磁波吸収プレート「デンジセーブ」の販売開始

アクセスマップ

〒108-0073 東京都港区三田3-2-15
TEL : 03-4455-9057